ミカンの皮を使って、育毛剤を手作りしよう!

2016y08m11d_231532015

「薄毛が気になる・・・」
だから最新成分が入っている育毛剤を使いたいって人は多いと思います。
でも高くて購入できない人よ。という方に朗報です。

なんとミカンの皮で育毛剤作れちゃいます。

ほとんどの人は、ミカンを食べたあと皮を捨てていますよね。実は、ミカンの皮には育毛効果があるんですよ!皮を使った手作り育毛剤なら、市販品と違って添加物は含まれないから、皮膚が弱い人でも安心して使えます。廃棄するはずのものを使うからエコにもなります。

【皮に含まれる育毛成分って?】
育毛効果があるのは、「ヌトーカン」と「リモネン」という成分。ヌトーカンには、頭皮トラブルを和らげる効果があるから、抜け毛を減らすことが期待できます。リモネンには、血流アップの効果があるから、毛髪を作っている毛乳頭へしっかりと栄養素を届けることができます。

【育毛剤の作り方】
必要なものは、「ミカンの皮50gくらい」「35度のホワイトリカーを150ml」「密閉できるビン」です。

1:ミカンを洗ったあと、オレンジ色の部分だけをピーラーで薄くむきます。
2:むいた皮をザルに並べて、日陰で2、3日くらい干します。
3:ビンを消毒したら、皮とホワイトリカーを入れます。1週間ほど冷蔵庫で寝かせて下さい。
4:1週間経過したら、ビンから皮のみを廃棄します。さらに、2週間ほど冷蔵庫で寝かせれば出来上がりです!

【注意点は?】
天然成分しか使われていませんが、パッチテストをしてから使って下さいね。冷蔵庫で保存し、2か月以内に使い切りましょう。

 

市販されている育毛剤ならフィンジアがオススメですね。
詳しく紹介されていますよ。⇒ フィンジアが男女兼用で使用できるのは何故?

摂りたいサプリメントの優先順位!

2016y05m25d_055833676

サプリメントっていっぱいありますよね?

体の健康のために摂取したいけど、どれを摂ろうかなと悩むって方は多いと思います。

 

そこで、今回は何を摂ってよいのか情報混乱に陥っている方のために、
私の勝手な摂るべきサプリの優先順位をお伝えしたいと思います。

 

基本的な考え方はシンプルです。

1.体を作る栄養素を補う!

疲労した身体の回復や修復、新陳代謝や心身形成を行うのに必要不可欠な
栄養を補うのが第1だと考えます。

つまり、植物性のプロテインやビタミン、ミネラルを最優先で摂る!

2.同じく人体を形成し、潤滑油的な調整をしてくれる栄養素を補う!

DHA・EPA、レシチン、食物繊維、乳酸菌を摂る!

3.個人の目的別に栄養素を補う!

「体脂肪を燃やしたい」「関節を楽にしたい」など個人の目的に合わせて
セレクトする。

Q10、ファイトケミカルス、グルコサミンなどは目的別サプリになります。

 

ざっくりですが、このような優先順位でサプリメントの摂取を進められていけば
良いと考えてます。

 

サプリメントに血圧やコレステロールを下げたいなどの要望を求める声を多々聞きますが、
サプリメントは大前提として薬ではありません

サプリメントを上手に活用し、まず代謝を整え、円滑に行われる体を作って、代謝が整えられていく
過程で症状が改善されていくことが望ましいと思います。