睡眠不足は体や心に不調になるだけではない!美容にもこんなに影響が!

睡眠不足になると毎日疲れがとれなくて、体がキツイ状態が続きます。

また、うつ病の初期状態は不眠症だといわれるほど、睡眠不足は心も不調になっていきます。

そして、美容にもとても悪影響が出て、眠れない日が続くと吹き出物が出たり、しわやくすみが増えたりと散々です。

 

高い化粧品を使うより、睡眠を十分にとる方が肌にはとても良さそうです。

1242235

なぜ睡眠不足だと肌が荒れるの?

人は寝ている間に成長ホルモンが分泌されます。

 

あなたは「肌のゴールデンタイム」って聞いたことはないでしょうか?

人は22:00~26:00(翌日2:00)に成長ホルモンが一番分泌されます。

 

成長ホルモンは代謝を良くしてくれるので、古い角質が残りづらくなります。

なので、くすみ・しみ・しわ・吹き出物・乾燥などにいいといわれます。

また、血行も良くなるので目の下のクマや顔色も良くなります。

 

なので、この時間に睡眠をとるといいといわれています。

 

あなたは22:00に寝てますか?

眠れますか?

 

仕事で帰ってくるのが遅かったりしてなかなか22:00に寝ている人は少ないのではないでしょうか?

そんな方は眠ってから3時間の睡眠の質を高めるといいそうですよ。

そうすれば、成長ホルモンが多く分泌されるそうです。

 

なかなか眠れずにようやく眠っても、睡眠の質は悪いかもしれません。

やはり寝つきは良い方が眠ってから3時間の睡眠の質を上げられて、成長ホルモンがバンバン分泌されますよ。

 

眠れない時はセロトニンの多いサプリがいいらしい。